ぐっすり

青汁は内容をチェックして選ぼう!

健康ブームもあってなのか、それとも自分の体を大切にしたいと思う方が多くなってきたからなのか、積極的に体に良いものを摂ろうと考えている方が増えています。
青汁が注目されている理由も、こういった背景があるからなのかもしれません。
一昔前は、青汁と言えばマズイ食品の代名詞のような存在だったかもしれませんし、臭いイメージもあったかもしれません。
でも今は、飲みやすくて臭いも気にならないものが多数販売されています。

色々なメーカーから出ているのですが、それぞれ特徴もあるようです。
たとえば、とにかく飲みやすく続けやすい工夫がされているものや、原材料にこだわって作られているものもあります。
また、原料の産地にこだわりが見られるものもありますし、他にも色んな嬉しい成分がミックスされたものもあります。
原材料を見てみると、カルシウムやビタミンC、ビタミンE、カロチンやルティンがたっぷり含まれているケールを使っているものもあります。

ミネラルも豊富なケールは、注目の植物とも言えるものです。
また、同じく大麦若葉も人気で、こちらにもたくさんの嬉しい成分が含まれています。
ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、他にもミネラルやタンパク質、食物繊維も多い植物です。
この他にも、色々な緑葉野菜が色々使用されています。

青汁を選ぶ時は、是非こういった材料にも注目して選んでみてください。
自分がどのような成分を必要としているか考え、良いとと思う物を選ぶと良いでしょう。
また、青汁は粉末タイプの物が多く販売されており、水で溶いて飲むことが多いのですが、水の他に牛乳や豆乳、ジュースなどに混ぜてみるのもお勧めです。
ハチミツを少し入れると、更に飲みやすくなるのではないでしょうか。

自分が飲みやすい飲み方で続けて行くと良いでしょう。
お子さんのおやつやお料理、ソースやドレッシングなどに使用してみるのもお勧め。
上手に取り入れて、野菜いっぱいの食卓にしてみませんか?

↓青汁で生活習慣病を改善

このページの先頭へ